男性特有の臭いを洗い流し、肌を整えて、保湿するボディシャンプースパッシオの効果

 

断脂臭

あなたは臭わない自信ありますか?

臭いに対する女性の厳しい目

消臭効果のカキタンニンとびわ葉エキス

もっちりとした豊かな泡と、カキタンニンビワ葉エキスなどの整肌成分により、
男性特有の不快な脂臭の原因である「2-ノネナール※1」や「ジアセチル」を洗い流し、
『ラグジュアリーフローラルの香り』がほのかに香る、余裕のある優雅な男を演出します。
※1ノネナールは登録商標です。

塩と尿素配合

保湿成分の塩・尿素がニオイの原因となるバクテリアのエサとなる古い角質を除去します。古い角質を除去する際に、バクテリアも洗い流し、汗をよくかく季節でもサッパリ健やかな肌を保ちます。

ラグジュアリーフローラルのいい香り

ラグジュアリーフローラルの香りについてはコチラ

 


整肌

 
イルカ

肌のごわつきやくすみの原因となる古い角質層を除去


肌がごわごわしてかたい、肌がザラザラするといった悩みの原因は、加齢や乾燥、ストレスなどによりターンオーバーが遅れ、本来は剥がれるはずの角質層が肌にとどまり、肌が厚くなっているからです(角質肥厚と言います)。 また、肌のくすみも古い角質層が原因です。ターンオーバーが乱れて古い角質層がとどまってしまうと肌が透明感を失い、くすんで疲れたような印象を与えてしまいます。 古い角質層が溜まった、ごわごわでザラザラのくすんだ肌は「抱いた時に差がつく、抱かれた時に差がつく」肌とは言えません。 しかし、スパッシオには古い角質層をしっかり洗い流すことができる「塩」と「尿素」が配合されており、あなたの肌を水はじきが良く、ツヤ、弾力があり、ツルツルでモチっとした「イルカ肌」へ導きます。

2時間ごとに生まれ変わるイルカ肌!
イルカの肌はスベスベツヤツヤで輝きと弾力があります。なんとイルカの皮膚は2時間ごとに新しい皮膚へと変わり、古い皮膚は垢となって体の表面から常に落ちているそうです。それは水中での水の抵抗を減らし速く泳ぐためであり、だからスベスベツヤツヤで輝きと弾力がある肌を保っているのですね。

 
キウイとムコソーム

洗いながら、肌に必要なビタミンも補給できる


スパッシオにはニコソーム(※)や、ビタミンが豊富なキウイエキスを配合しているため、現代人に失われがちなビタミンを補給しながら洗うことができます。 ニコソーム(※)とは、皮膚や粘膜を丈夫にし正常に保つビタミンA、肌荒れやニキビに効くビタミンB、コラーゲンの合成を高めたり、シミ・ソバカスを防ぐビタミンC、老化の原因といわれる活性酸素の発生を防ぎ、血行を促進するビタミンEの4種のビタミンをナノエマルション化し皮膚浸透性を高ることで、ビタミンの機能を最大限に発揮させる整肌成分です。
※ 表示名称:テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パンテノール、パルミチン酸レチノール、トコフェロール(整肌成分)
紫外線

ビタミンで紫外線などによるシミにも対処する


紫外線により角化細胞(ケラチノサイト)に異常が起こると、色素細胞がシミの原因であるメラニンを過剰に作り出してしまうため、紫外線は肌のシミの原因となってしまいます。 できるだけ紫外線を浴びないようにすることが大切ですが、これには限界があります。より万全の体勢を整えるには、適切なビタミンを補給して、肌質を改善させることが必要です。 特に補給すべきビタミンがビタミンC。シミの元になるメラニンが過剰につくられるのを抑えます。喫煙者やストレスを感じやすい人は特に失われがちな栄養素です。 また、肌を活性化させターンオーバーを正常化する働きがあるビタミンA、メラニン色素を生み出す活性酸素を除去するビタミンEも補給すべきです。 スパッシオはニコソームという、ビタミンABCEがもつ機能を最大限に発揮するよう各種ビタミンをナノエマルション化した成分を配合しています。スパッシオは体を洗いながらビタミンを補給することができ、シミの予防や、すでに生まれてしまったシミの除去にも作用します。

モンゴ流ボディシャンプー”スパッシオ”は、肌に不要なものは落とし必要なものは補給する理想のボディシャンプーです。

 


保湿

保湿

そもそも、正しい保湿とは?


肌の水分が不足し、カサカサになる乾燥肌は「かゆみ」を引き起こすなど、肌トラブルの大きな原因となるだけでなく「抱いた時に差がつく、抱かれた時に差がつく」肌であるとは言えません。 乾燥肌にとって最も重要なケアは「保湿」ですが、乾燥肌の方に多いのが「保湿してもすぐ乾燥してしまう…」という悩みです。 このような方は、保湿方法に問題があります。 正しい保湿方法とは、肌の角質層に、しっかり水分や保湿成分を届けて、ボディクリームなどでそれらが蒸発しないようにすることです。 とはいえ、入浴後にボディクリームを毎回使うのは手間もコストもかかります。さらにバリア機能が弱った乾燥肌に市販のボディクリームを使用すると、場合によってはアレルギーや炎症を引き起こし、色素沈着(シミ)の原因になるというリスクもあります。
保湿と保護

マリンムチンなどによる
ボディクリーム不要の保湿力


モンゴ流ボディシャンプースパッシオにたっぷり配合されたハチミツアロエベラエキストウキンセンカ花エキス等の保湿成分が肌の角質層まで浸透すると、保護成分アクリレーツコポリマーや、マリンムチンが浸透した保湿成分を包み込み肌から逃さず、肌の潤いを守り、ピタッと吸い付くモチっと肌へ導きます。 すなわち入浴後にスパッシオはボディクリームを塗布しなくても、水分・保湿成分の補給と、それらを閉じ込める「蓋」が1本でできる、ボディクリーム不要のボディシャンプーです。 これにより、気温の変化や長期的な空調機の使用による空気の乾燥などが原因となり発生する肌のかゆみもしっかり抑えることができるため、季節を問わず乾燥肌対策ができます。

ボディシャンプー1本で正しい保湿ができる”スパッシオ”は、まさに洗える美容液です。

美容液でスパっと洗う

 


癒やし・爽快感

cool&hotサイクロン
「COOL&HOTサイクロン」が 癒やし・爽快感をもたらす
「COOL&HOTサイクロン」とは、爽快成分天然メントールや温感成分バニリルブチルなどの成分の働きにより、身体に冷感と温感を同時に与え、「癒やされる使用感」を実現する全く新しい処方です。

身体に塗布した直後は爽快成分天然メントールによる冷感を感じますが、その直後、バニリルブチルの温感作用による心地良い温感に包まれます。
この冷感と温感が交互に行き来し、温かい環境では涼しく、寒い環境では温かく感じられる作用が、疲れた身体を癒やし、心地良い、質の高い深い睡眠へ導きます。
リラックス
一日の終りに極上のリラックスを

天然メントールの冷感が一日の疲労感をリフレッシュし、バニリルブチルのやさしい温感が、気持ちにホッとした安らぎと安心感を与えます。 これはスパッシオ独自の処方「COOL&HOTサイクロン」によってもたらされる特徴の1つです。 さらに、心地良い香り、心地良い肌触りが副交感神経へ働きかけ、精神の緊張感と疲労感を解きほぐし、一日の終りにリラックスをもたらします。 ビジネスや私生活で多忙な日々、長時間の会議の後や、スポーツの後など、休日の家族サービスなどで心身ともに疲れている方にぜひ使っていただきたいボディシャンプーです。

忙しい現実をリセットしてくれる非日常的な体験を!モンゴ流ボディシャンプー”スパッシオ”

 


 

モンゴ流ボディシャンプー
スパッシオ400mL
泡立てボール付!

¥ 3,240(税込)
ポイント10%還元!

お買い物カゴはこちら

 

モンゴ流JOINBOX
シャンプーEX400mL
+スパッシオ400mL

【約10%お得】¥ 7,560(税込)
ポイント10%還元!

お買い物カゴはこちら

 

モンゴ流クールJOINBOX
クールブリーズ400mL
+スパッシオ400mL

【約10%お得】¥ 7,560(税込)
ポイント10%還元!

お買い物カゴはこちら

 

モンゴ流ボディシャンプー
スパッシオ トラトラセット
8mL×6包入り

¥ 540(税込)
ポイント還元対象外

お買い物カゴはこちら

 

ボディシャンプースパッシオ 効果 top