新発売

 

 

 

 

 

薬用しか使わない

納得

モンゴ流シャンプーEX®を医薬部外品にして開発した薬用オーガニクス®

 

なぜ医薬部外品にすると価格を抑えることができたのか…? その理由

モンゴ流シャンプーEX®の要でもあるモンゴロイド3大伝承成分の、マイクロイラクサパウダーやユッカグラウカ根エキスなどの高価の成分は、医薬部外品(薬用)グレードのシャンプーへ配合することができないため、製造コストを抑えることができ、比較的安価で販売することができるのです。

こうした理由により、医薬部外品は比較的安価なものが多いのです。

 

医薬部外品の薬用スカルプシャンプーになって変わった主な成分

 

 

 

 

 

 

 

モンゴ流シャンプーEX®とは

 

全国のバラエティショップでも人気。モンゴ流シャンプーEXとは

モンゴロイド1万年の歴史

モンゴロイド3つの真実

イラクサは第二次世界大戦中、フランスの医師 Dr.ダニエル·ロシュによって
植物から開発した火傷の治療薬に発毛効果があった事が報告されています。
(イラクサを使っての火傷治療上で見られた結果を示す物でありモンゴ流シリーズの効果効能を保証するものではありません)

髪と頭皮を健康に保つための成分を徹底研究

「モンゴ流シャンプーEX®」の開発は、髪と頭皮に起こる様々なトラブルの根本原因の分析から始まりました。
そして、髪と頭皮を健康に保つための成分を徹底的に研究しました。
日々研究を進めるうちに成分だけでなく、毛髪の悩みが少ない人種を探し出し、
その人種の生活体系を調べることにより、健康な髪を手に入れるための大きなヒントを見出したのです。
そして、研究の末にたどり着いたのは、モンゴル人とアメリカ原住民のインディアンです。
日本人と同じモンゴロイドであるモンゴル人やインディアンたち・・・
1万2千年前のモンゴロイドの大移動
約1万2千年前の大移動によって、各地に散らばったモンゴロイド。 その中でも、日本人と同じ祖先を持つ、モンゴル人やインディアンは太くて、黒々とした髪の持ち主が多く、 薄毛で悩む人がほとんどないことが分かりました。

モンゴロイドの大移動地図 1万2千年前のモンゴロイドの大移動

 

モンゴル人とインディアン

 

あなたは、大相撲に代表されるモンゴル人力士やインディアンの中に薄毛の人を見つけましたか?

モンゴル人やインディアンの豊かな髪の秘密

モンゴロイド3大伝承成分:イラクサ・ユッカ・シーバックソーン+カンカエキス

合計30種類もの天然植物成分を配合

東急ハンズでも大人気。その他全国のバラエティショップでも大人気

 

モンゴ流店舗写真

 

楽天市場ランキングV1111達成

 

楽天市場ランキング5冠達成

 

ニュー新橋ビル広告に掲載されました

 

髪のハリ・コシ・ボリュームを自分史上最高レベルまで昇華させる

 

モンゴ流はいろいろなメディアで取り上げられています。

 

モンゴ流はいろいろなメディアで取り上げられています。

 

モンゴ流シャンプー薬用オーガニクス®を選ぶ4つのポイント

 

 

モンゴ流シャンプー薬用オーガニクス®使用方法



シャンプーの前に汚れを落とす

前すすぎとしてお湯で頭皮や髪の汚れをしっかり洗い流します。その後、水気を切ります。



シャンプーを手のひらで泡立てる

髪の長さや汚れに応じて1~2プッシュ以上の量を手の平で軽く泡立てます。
1回の使用量が1Push(3mL)以下の場合、設計通りの使用感・仕上がり感を得られないことがあります。
◎最低1push~2push以上の量をご使用下さい。
(参考:ショートヘア⇒1push,セミロング・ロングヘア⇒2push)



マッサージをするように洗い上げる

以下の順番で、爪を立てず、指の腹で頭皮をもみこむように洗います。
後ろの生え際⇒後頭部⇒耳の後ろ⇒こめかみ⇒頭頂部⇒前頭部⇒額の生え際



 ここがポイント  3分間泡パック

3分間泡パックをし、天然植物成分を髪と頭皮の角質層まで浸透させてください。
※お出かけ前など髪に素早くハリ・コシ・ツヤを与えたい方は泡パック時間を短くしてください。整髪料を使用している場合は、通常より長めの泡パックをしていただくか、二度洗いをお薦めします。さらに強いハリ・コシを与えたい方・毛穴の汚れが気になる方も二度洗いをお薦めします。



よくすすぎます

しっかりと洗い流してください。



タオルドライ

タオルを髪の流れに沿って押しつけるように水分をふきとります。ゴシゴシはNGです。



ドライヤーで素早く乾かす

自然乾燥をさせると頭皮に雑菌が繁殖したり、髪のハリ・コシが弱くなる場合があります。
ドライヤーを30cmほど離して、適度に動かしながら乾かしてください。
高温のドライヤーを使用すると、乾燥をまねいたり老化を促進させる原因となります。

 

 

 

オーガニクスの開発後記

 

医薬部外品にすることで配合できなかった成分

モンゴ流シャンプーEXを医薬部外品にして欲しいというリクエストは一部のお客様から寄せられていました。
しかし、医薬部外品にするということで、伴うリスクも現実問題として立ちはだかっていたわけです。
その問題とは配合成分に関する問題です。特にイラクサマイクロパウダーで配合できないということに関しては開発にあたって散々議論を行いました。
最終的にはパウダーは諦めてエタノールで抽出したイラクサを使うことになりましたが、本物志向の方は、モンゴ流シャンプーEXをお試しいただきパウダーの素晴らしさを体感していただきたいです。
他にも変更された成分がいくつかあります。決して薬用シャンプーオーガニクス®がモンゴ流シャンプーEX®と比較して劣る訳ではありませんが、スカルプケアに求めるレベルが高い方はモンゴ流シャンプーEX®をお使いいただきたいですね。

 

化粧品グレードを医薬部外品グレードにするデメリット

化粧品グレードであれば、製造販売を行う私たちのようなメーカー主導で配合量や成分を決定して製品化することができます。
しかし医薬部外品となると厚生労働省が定めた成分リストから使う成分を選択し配合成分を決めていくことになります。
私たちが見つけた本当に素晴らしい成分があっても配合できなくなるといった制約で縛られるのが医薬部外品のデメリットです。
但し、厚生労働省が認可という点では信頼がおけるので、薬用しか使わないと決意している人にお使い頂けるのはメリットであると考えています。

 

使って欲しいユーザーとは

オーガニック成分を配合した薬用シャンプーとなっているので、あらゆる方にお使いいただけます。
一般的にスカルプシャンプーは高いなと思っていた方でもモンゴ流シャンプー薬用オーガニクスをお使いいただくことでコストに関する不満は解消できるでしょう。
また、自然派志向の方や、コンディショナーを使わない方へもオススメです。

 

スマートでスタイリッシュなボトルを採用

スカルプシャンプーといえば男性のイメージを持たれている方が多いかと思いますが、モンゴ流シャンプー薬用オーガニクスは未就学児から肌が敏感な女性の方までが使えるシャンプーです。
スカルプシャンプーのイメージとしてありがちな男性っぽさや、バスルームに置いてあっても恥ずかしいというイメージとかけ離れた、スマートでスタイリッシュなボトルをデザインしました。

 

モンゴ流シャンプーEX®と、モンゴ流シャンプー薬用オーガニクス®のどちらを購入するか悩んでいる方へ

モンゴ流シャンプー薬用オーガニクス®はフケやかゆみ、臭いなどの頭皮トラブルを防ぎます。
一方、モンゴ流シャンプーEX®は、モンゴロイド3大伝承成分が配合されており、髪にハリ・コシを与え、髪が生えやすく、抜けにくい頭皮環境へと導きます。
どちらとも、頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分を配合し、弱酸性、ノンシリコン、ノンパラベン、合成着色料・香料無添加です。

 

 

 

 

 

 

 

薬用しか使わない

納得

個人情報の取り扱いについて特定商取引法に関する表示


【関連サイト】
MONGORYU公式サイトDeeper公式サイトQuiotil公式サイトSpaccio公式サイトゼロリムーバー公式サイト
アルファウェイ企業サイトアルファウェイショップ